チャットレディをしていて、電話番号を聞かれたら?

チャットレディのサイトでのお仕事は基本的にサイト内のメールボックスにメールが来たり、
サイト内での個人番号に電話が繋がるので、個人の電話番号やアドレスは絶対に男性会員にばれることはありません。

チャットレディのお仕事をしていると、男性会員さんの中には本当に彼氏のような気分になって
電話番号やメルアド、LINEアドレスなどを聞いてくるお客様もいます。

常連の男性会員になるとお仕事をしているパフォさんもちょっと気を許してしまうことも少なくないかもしれません。

だけど、出会い系のサイトならまだしも、
チャットレディはバーチャルで楽しい会話やサービスを提供するプロの意識をもってやるべきです。

いくら何度も常連会員さんとサイト内でお話して楽しい時間が持てたとしても個人の情報(電話番号やメアド)は教えてはいけません。

信用していても、やはりそこはサイトでのやり取りなので、注意が必要です。

個人情報を教えたばかりにしつこくメールが来たり、ストーカーまがいなトラブルになっても、サイトは責任がとれません。

こちらでご紹介しているサイト内でのやり取りですと、サイトがしっかりと個人情報の管理をしているので、
自分が他の会員に言ってしまわないかぎり身ばれすることはありません。

会員の中には最初から直アドや電話番号を聞いてくる人もいるようですが、そういったお客様はサイトのもうけにもならないし、
女性会員の報酬にもつながらないので、無理して引き留めておくこともないかと思います。
きちんとお金を払って楽しもうという会員さんを大事にすればいい話なのです。

でも、そこは客商売なので、電話番号や住所、最寄りの駅などを聞かれたときに上手に隠す言葉を考えておくといいかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る